2011年7月16日土曜日

アズキガイ

アズキガイ
Pupinella rufa (Sowerby, 1864)




息子の通う中学校で見つけた小さな貝。貝の長さは大体1センチくらいでしょうか。写真はややオレンジがかって写ってしまったけど、濃い紅色というか、本当に小豆のような色合いで、形も小豆っぽい。地面等にたくさんいると、本当に小豆がちらばっているみたい。


普段はどこに隠れているか知らないけれど、雨上がり等にはい出してきている。体は黒く、細い触覚が二本。貝の口には丸いフタがある。同じ陸の貝でもカタツムリにはフタがない。一口に陸の貝といっても、いろんな仲間がいるようです。